柴宮館とはどんなところか?

柴宮館って 柴宮館の周り

柴宮館って

[写真:柴宮の社殿と舞屋]
(大きな画像)

柴宮館の正式名称は「東堀正八幡宮」といいます。
「柴宮館」とは公民館で、柴宮館の隣には滑り台やブランコなどの遊具が設置されており、
休日や学校帰りには小学生や、園児の遊ぶ様子も見られます。
奥には森があり、”柴宮の森”と呼ばれています。
森の中には岡谷市指定の文化財である舞屋があります。

柴宮館の周り

柴宮の森を抜けると、県道14号線に出ます。県道を右に進んで道路をまたいだところには”花岡酒店”という小さなお店があり、そこには駄菓子やラムネなどが置いてあります。私も小さい頃よくそこで駄菓子を買って柴宮館で食べながら話をした記憶があります。 また、逆に右側に行くと、オギノなどの大きなお店もあります。

TOP